コミュ障でも可愛い女の子と話したい!そんなときはチャットアプリを使って克服しよう

可愛い女の子とお話してみたい!だけどコミュ障だからどんな話しをすればいいかわからない。どうしても緊張してしまうから話すことができない。

自分ってコミュ障かも? と思ったことがあるのは、実はあなただけではありません。

そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。

そこで、コミュ障でも可愛い子とスムーズに話したい方向けに、その原因や改善方法を詳しくお伝えしていきます。

自分がコミュ障と思っている原因

コミュ障と思うのは相手のことを気にしすぎ

相手のことを気にしすぎてしまうあなたは一種の「気にしすぎ症候群」です。

こんなことをいつも思っていませんか?

  • 人に何か言われているんじゃないかと疑心暗鬼になってしまう
  • 相手の表情や言動を深読みしすぎる性格

確かに相手のことを気にすることは悪いことではありませんが、あまりにも気にしすぎると気疲れしてしまいよりコミュ障になってしまいます。

自分が言った言葉で相手が傷ついてしまったらどうしよう、気まずい雰囲気になって嫌われたらどうしよう・・・と思うことでしょう。

ですが、あまりにも相手のことを気にしすぎてしまうと、自分という性格を隠して過ごすことになるので絶対にやめたほうがいいです。

他人の目を気にしてしまう

「まわりの人に嫌われたくない」「自分だけが違ったら周りから浮いてしまう」

これは日本人特有の性格で、海外ではあまり見られないのです。テレビやネットを見ても外国人は自分自身をしっかり持っているので、他人の目は気にしない性格で国柄の違いもあります。

では、なぜ他人の目を気にしてしまうのでしょうか?

それはあなたが人よりも「敏感」なだけです。なので、自分の性格を責める必要はありません。

自分自身なぜそこまで敏感になってしまうのか?それは「他人から嫌われる」ことに恐れを感じるている場合が多く、元々も性格もありますが幼少期の過ごし方でも多少なり関わりがでてきます。

コミュ障はこれを使うべし!おすすめアプリチャット2選

コミュ障をを克服するためには、自分好みの女性と会話をするのが一番効率がいいです。

だからこそ、ビデオチャットアプリをおすすめしています。

なぜ、おすすめできるのか。

  • 自分の顔を相手に見せなくていい。
  • 好みの子と会話ができるので、より効果的に克服できる。

この2点がビデオチャットアプリの一番のメリットになります。

その他にも

内面を見てもらえる

あなたがもしルックスやスタイルが悪かったら、リアルの女性と話す際にはどうしても躊躇してしまうと思います。

ですが、外見だけではなく「内面を見てほしい!」 と思うかもしれませんが、正直リアルでの最初はどうしても外見から人間は判断してしまいます。

しかし、ビデオ通話アプリだと「イケメン」でも「ブサメン」でも女の子の接し方はかわりません!

これは女の子はあくまでも、お金稼ぎでチャットレディをしているのでルックスなんて正直どうでもいいことなのです。

上記を踏まえたうえで、コミュ障におすすめのビデオ通話アプリをレビューでお伝えします。

VI-VO(ビーボ)

VI-VOアプリ

2018年にリリースの比較的に新しいサービスのライブチャットVI-VO(ビーボ)は、日常で見掛ける「学生・OL・主婦」など様々なタイプの女性が24時間365日あなたからのお誘いを待っているビデオ通話アプリです。

スマートフォン(iPhone・android)の両方に対応していて、20代のカワイイ子しかいないのが特徴でコミュ障にはありがたい。

コミュ障ユーザー会員数は伸びてきて、女の子も「気遣いができる子」や「リードしてくれる子」ばかりなのでコミュ障にはピッタリなアプリです。

公式ページ

VI-VOの詳細情報

  • 年齢層:10代~20代
  • 無料お試しポイント:3.500円
  • 音声通話:200pt/TV電話:250pt
ビーボ(VI-VO)チャットは詐欺?危険性はある?詳しく解説中!

モコム(mocom)

モコム

モコム(mocom)はライブチャット業界最大手の株式会社リアズが運営するビデオ通話アプリなので安心して利用できます。

ガラケ(携帯電話)時代からあるサイトなので安心・安全。

女の子の多くは「ギャル・清楚・妹系」と若い子が中心なので、若くて可愛い子とのコミュ障を克服するにはうってつけのアプリです。

モコムの詳細情報

  • 年齢層:10代~20代のギャルや清楚系
  • 無料お試しポイント:3.500円
  • 音声通話:200pt/TV電話:250pt
ギャル系とアダルトチャットをするならモコム(mocom)が一番!!

コミュ障でも可愛い女の子と話したい!のまとめ

コミュ障におすすめのアプリについて紹介してきました。

ビデオ通話アプリの種類はこの2つだけではなく、様々なアプリがありジャンルも違ってきます。そのため人によって自分に合っているかどうかも違ってきますので自分に合ったアプリを使うのが一番です。

どのアプリも初回には無料お試しポイントが貰えるので、是非いろいろなアプリを試してみてコミュ障を克服してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする